2013年06月17日

ABITAX(アビタックス) タグライト



今回紹介するのは、アビタックスの「タグライト」です。緊急用の明かりとしてあったら助かる事もあるかと思って買いました。



色んな色がありますが、スイッチの色と合わせてオレンジ色を購入。大体1300円前後です。パッケージは半透明で可愛い感じ。

IMG_3824.jpg

裏側には使用例など説明が書かれています。ペット、キーホルダー、携帯、自転車、テントなどに付けると便利だとか。

IMG_3825.jpg

僕は外出するときに常に持っていてポケットに入っているキーホルダーに付けました。登山装備を全て失ってもキーホルダーは残ってると思いますし。

IMG_3829.jpg

丸いスイッチを押すと灯りが点きます。

IMG_3826.jpg

これが結構明るい!小さなボディに入っているボタン電池と白色LEDでこんなに明るくなるのか!という驚きがあります。

IMG_3828.jpg

スイッチをスライドさせると連続点灯も可能。テントやペットに付ける時は連続点灯にするって事ですね。

重さは4g。Amazonの説明によると『約15時間程度の連続点灯が可能ですので、常に携帯していれば安心です。(但し少しずつですが照度は落ちます。弊社テストでは、連続点灯72時間経過後も約5~6cm離した所から、新聞などの文字が読めます。)』だそうなので、万が一の時にも頼りになりそうです。暗闇は本当に恐いですからね。

単にドアが暗いところにあって鍵穴が見えない場合などでも便利に使えます。1個買ってキーホルダーに付けておくと便利でしょう。値段も手頃、邪魔にもならないのでプレゼントにもいいかと思います。




タグ:照明
posted by マツモトケイジ at 14:11| Comment(0) | 小物