2013年11月01日

KING JIM テプラPRO SR150

今回紹介するのは、KING JIMの「テプラPRO SR150」です。



みなさんご存じ、テプラです。最近は安いですねー。4000円強で買えちゃいます。って事でAmazonで購入。

IMG_7252.jpg

ACアダプタと試用テープが付いてきます。

IMG_7254.jpg

用途的に強粘着が欲しかったので一緒にテプラPROテープ強粘着タイプを買いました。



セットするとこんな感じ。テープをセット、電源を入れてすぐ使えます。文字を入力して印刷すればネームテープがすぐに出来ます。

IMG_7255.jpg

記号ボタンを押すと記号を入力出来ます。松本なので門松を入れてみました。

IMG_7256.jpg

改行して2段にすることも出来ます。

IMG_7258.jpg

出来たらプレビューで印刷イメージを確認。消費テープ量も判ります。

IMG_7260.jpg

1行、2行、3行のパターンを作ってみました。一度にたくさん作っておくと後で何度も作る必要が省けて楽できます。

IMG_7261.jpg

カラビナに貼ってみました。耐荷重などが表示されている部分を避けつつ綺麗に貼れる場所に貼ります。

IMG_7264.jpg

ヌンチャクはスリング部分に「マツモト」と書かれています。が、カラビナを外して使う事もあるのでカラビナにはテプラを貼りました。

IMG_7271.jpg

表面が凸凹してるカラビナの場合はテープをくるりと巻くのは難しいので背中部分に細いのを貼りました。

IMG_7273.jpg

ATCにも貼ってみました。角を丸く切ってあるのは剥がれにくくする工夫です。上位機種は自動でやってくれますが、僕が買ったやつはやってくれないのでハサミで切りました。

IMG_7267.jpg

クライミングギアは貸し借りとか落としたりとか、人のギアと混ざりがちです。以前はテーピングを貼ってましたがあっという間に黒くなって汚いのでテプラを導入してみました。クライミングギアの他、ストックやピッケル、水筒なども他人のものと間違いやすい装備です。テプラで名前を貼っておくとよいでしょう。




posted by マツモトケイジ at 15:28| 小物