2016年10月26日

Senyoo 充電式LEDライト 100ルーメン




中華ギアばかり続いてあれですが、今回紹介するのはSenyooのLEDライトです。ライトっていうか、ランタンですね。



手乗りサイズでMAX100ルーメン。うーん、明るい。

ただ、蛍光灯っぽい色なのでアウトドアで使うには好みが現れるところではあります。

IMG_20160907_103216.jpg

お値段は1900円弱。パッケージは武骨な段ボール箱ですが悪くはありません。

IMG_20160907_111848.jpg

内容物は本体とストラップ2本。

IMG_20160907_111901.jpg

重さはストラップ込みで85.4gです。以前使っていた乾電池使用のLEDランタンは200g以上あり、その重さから、荷物が多いときに省く装備の筆頭にいたわけですが85gなら装備に入れてもいいかなと思えます。

IMG_20160907_112103.jpg

大きさもコンパクトで、ザックのちょっとした隙間に入ります。

IMG_20160907_112009.jpg

テント内で使うときは、天井のポールなどにストラップを通して本体に引っかければ道具なしに設置できます。

IMG_9477.JPG

マイクロUSBで充電できるので、モバイルバッテリーを持っていれば電池が切れても充電可能。

調光は4段階(1%、50%、70%、100%)と点滅の5モードが用意されています。普通に夜のテントで使うなら50%くらいで十分ですね。満充電にしておけば、1日4時間使うとしても5泊程度できます。

デザインもシンプルですし、安くて軽量、コンパクト。これまたいい製品です。
タグ:照明
posted by マツモトケイジ at 15:01| ウェア