2013年07月02日

衣類圧縮袋

今回紹介するのは、衣類圧縮袋です。色んな種類がありますが、僕はイトーヨーカドーで買いました。



種類もサイズも色々あります。収納グッズコーナーとか旅行用品コーナーで売られています。僕が買ったのは3枚組で700円くらい。

IMG_0042.jpg

裏側は透明になっています。

IMG_0041.jpg

口は二重のジッパーが付いていて、スライダーをスライドさせると簡単に閉じられます。

IMG_0043.jpg

僕は着替えを圧縮袋に入れています。行動用のズボンで山小屋の布団に入ると布団が湿ってしまうので、寝る時用の短パンとシャツ、タオルなど。そのままザックに入れると嵩張ってしまいます。

IMG_0044.jpg

圧縮袋に入れてジッパーを閉じたらクルクル丸めて空気を抜くだけ。掃除機が必要な圧縮袋もありますが、必ず掃除機不要の物を選んでください。じゃないと山で使えませんので。

IMG_0045.jpg

大気圧で圧縮されてこんなに小さくなります。これなら防水にもなっているので濡れが予想される山行でも安心です。濡れた着替えなんてゴミですからね。

IMG_0046.jpg

何度も使っていると、主にジッパー部分が傷んできます。1枚250円程度の物ですから消耗品ですね。サイズや種類も色々ありますので、自分に合う圧縮袋を探してみてください。




タグ:ウェア
posted by マツモトケイジ at 10:05| Comment(0) | 小物

2013年06月17日

ABITAX(アビタックス) タグライト



今回紹介するのは、アビタックスの「タグライト」です。緊急用の明かりとしてあったら助かる事もあるかと思って買いました。



色んな色がありますが、スイッチの色と合わせてオレンジ色を購入。大体1300円前後です。パッケージは半透明で可愛い感じ。

IMG_3824.jpg

裏側には使用例など説明が書かれています。ペット、キーホルダー、携帯、自転車、テントなどに付けると便利だとか。

IMG_3825.jpg

僕は外出するときに常に持っていてポケットに入っているキーホルダーに付けました。登山装備を全て失ってもキーホルダーは残ってると思いますし。

IMG_3829.jpg

丸いスイッチを押すと灯りが点きます。

IMG_3826.jpg

これが結構明るい!小さなボディに入っているボタン電池と白色LEDでこんなに明るくなるのか!という驚きがあります。

IMG_3828.jpg

スイッチをスライドさせると連続点灯も可能。テントやペットに付ける時は連続点灯にするって事ですね。

重さは4g。Amazonの説明によると『約15時間程度の連続点灯が可能ですので、常に携帯していれば安心です。(但し少しずつですが照度は落ちます。弊社テストでは、連続点灯72時間経過後も約5~6cm離した所から、新聞などの文字が読めます。)』だそうなので、万が一の時にも頼りになりそうです。暗闇は本当に恐いですからね。

単にドアが暗いところにあって鍵穴が見えない場合などでも便利に使えます。1個買ってキーホルダーに付けておくと便利でしょう。値段も手頃、邪魔にもならないのでプレゼントにもいいかと思います。




タグ:照明
posted by マツモトケイジ at 14:11| Comment(0) | 小物

2013年05月13日

プラティパス インラインシャットオフバルブ

今回紹介するのは、プラティパスの「インラインシャットオフバルブ」です。ネットでは売ってないようなのでアフィリエイト貼れない!ガーン!まぁいいけど。どうせこのブログ、アフィ収入とかあんまり無いし。

IMG_4333.jpg

神保町のさかいやで買いました。エコープラザのハイドレーション売り場の超目立たないところでひっそり売られていました。こんな小さなバルブが756円。高いような、そんなに売れなそうだししょうがないような。

本来はもちろんプラティパスのハイドレーションシステム用パーツですが、今回は別の用途で使っちゃいます。そう、ロゴスのドリンキングシステムと組み合わせるのです。

IMG_4147.jpg

先日紹介して、それなりに便利なんだけど前屈みになると水が漏れて来ちゃうという欠点が露呈。いや、これどうなの?なんて思った訳で、DIYパーツをホームセンターで探したのですが見つからなくて、しょうがないからエバニューのを買おうかなとか思ってた矢先にさかいやでこれを見つけてしまいました。

パイプ径が判らないので合うかどうか判らず、ちょっとした賭けだったのですが2分ほど悩んで購入。繋げてみたら大体大丈夫そうでした。

IMG_4336.jpg

パイプを途中でカットして、中間にインラインシャットオフバルブを付けてあります。いちいち開け閉めするのが面倒な気もしますが、水漏れしないというメリットには代え難く。エバニューのハイドレーションチューブの飲み口だけ売ってればそれが一番良いような気もするのですが、しゃーなしだな。

実際に使ってみました

燕岳に登る機会があったので使ってみました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-298855.html

問題無く使えました。漏れることがないので快適です。バルブを開いたり閉じたりという操作も問題ありませんでした。歩きながらでも操作出来ますし、ちょっと立ち止まって水を飲めるので便利です。やはりハイドレーションシステムは良い物ですね。飲み過ぎさえ気をつければw。


posted by マツモトケイジ at 16:14| Comment(0) | 小物